スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやきはペンよりも強し

怪獣出現36日目。
白 カーオขาว…430g!
ハチワレ雉 ダーオดาว…470g!
ダーオがお皿からミルクを飲めるようになりました♪
カーオはまだ鼻からミルク吸っちゃうからお皿のは嫌いみたい(笑)
ケージもジャンプ&しがみつきで脱走を図れるようになったので
そろそろご用済みかもしれません(^_^)

こちらの更新スピードが追いつかないくらい
成長ぶりが著しい怪獣たち。
当初の緊急ヘルプに応えていただいたお礼がわりに
リアルタイムでその成長を残していけたらと始めたはずなのに
いたらないわたしで申し訳ない(^_^;)
時間がたってしまうと正確な時期も定かでなくなってたりして…
昨日の記事のトイレトレーニング成功したのも
過去記事からたどったら1週間前どころじゃなく2週間前! 
(ゆるウン止まったとたんの快挙だったのは覚えてたw)
いや~ん、時間の経つのの早いこと (/_;)/

…で、昨日twitterでもつぶやいてたんですが
まとまった時間がとれないんなら取りあえずつぶやいとけば
時間付の経過で残せたじゃ~~~ん!
今更気がつくなよっ、って話なんですが(笑)

いたずら始め
いろんなものに興味津々…

いたずら始め
悪戯も知育のうちだもんね(笑)

どっかでまとめておかないと多分ぜったいに追いつけないと思うので
現在までのちび怪獣たちの様子を今回まとめてご報告w

・横っ走り、飛びつき、ロッククライミング等高いところからの落下以外はほぼクリア♪
・セルフグルーミングも出来るようになった♪
・離乳食も次段階、ウェットとドライを混ぜたものも食べられるように♪
・名前を呼ぶと全速力で駆けてくる♪ くwww可愛いwww m(;∇;)m
・サックリングが…ちょっと切ない…
・大人用トイレにも出没中♪
・猫おもちゃでも遊べるようになった♪
・動く物に対してぼんやりとだった反応がしっかり動体視力がついてきた♪
・水飲みはダーオはOK、カーオはまだ(^_^)
・猫も人間も大好きっ子の甘えん坊♪
・たぶんほとんど間違いなく女子みたいである♪

それぞれにエピソードがあるので追っかけ記事に記していきたいと思います。



ちび怪獣と新米保母にポチポチっと応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちらをポチポチっと
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪
スポンサーサイト

トイレトレーニング、あっという間

怪獣出現35日目。
白 カーオขาว…400g!
ハチワレ雉 ダーオดาว…430g!
400gの大台に乗りました♪
日に約20gずつ増えています。
体重はもちろんなんですが、それに比例するように
行動もだんだん猫っぽくなり…
今の更新のペースではぜんぜん追いつかないw(T▽T)

トイレトレーニング
トイレトレーニング
トイレトレーニング
トイレトレーニング
トイレトレーニング
トイレトレーニング
トイレトレーニング

もう1週間くらい前だったか、怪獣たちのケージの中から
何やらカシカシ音がしてる?
ちょうどカーオが砂をかいてるところでした。
ダーオとわたしが見守る中、さんざんあっちでもないこっちでもないと
砂を掘り返しやっと腰を落ち着けてひとりちっこ
いきなり出来ちゃいましたww

-訂正 2013/03/31-
感覚的に記憶を掘り起こして1週間くらい前かな~と思ってたのですが
過去記事読み直したら2週間前でした(滝汗)
ゆるウンが止まったと同時の快挙だったもんなww
いや~すいません (^_^;A)


自力で歩きはじめるようになってから
気は心でトイレを設置していました。
もちろん使えずにいたのですが、
ケージの中ではベッドには一度もお粗相なし!
自分たちの居場所と排泄の場所を
誰が教えるでもなくきちんと分けていたので
トイレトレーニングは比較的ラクに済みそう~とふんでいましたが
まさか一発OKとは(@@)
ダーオもそのすぐ後にちっこうんPをご披露♪♪

これでケージの外に出していてもお粗相の心配がガクンと減ったので
今は1日のうちほとんど、家の中を自由に遊ばせるようにしています。

最初のフェイクトイレはシュレッダーで断裁した紙屑入りのもの。
使わないってわかっていたから見た目だけで十分。
本格的に設置したトイレはうっかり口に入れてしまうことを考慮して
小さな木製チップの砂にしました。

トイレトレーニング

シリカゲルのも用意してたんだけど
最初の1回でダーオが上唇と鼻の間に砂をくっつけてしまって
取れなくて大騒ぎしたことがあったので暫らく保留。
木製チップはまだ怪獣たちには大きいみたいで歩きにくくしてましたが
いつの間にか慣れたらしく、食後には立派なブツをねん出してくれてます(笑)


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

31日前のちび怪獣とわたしへ

怪獣出現31日目。
白 カーオขาว…320g!
ハチワレ雉 ダーオดาว…360g!
ちょっと身辺が慌ただしくなっていて
記事更新したいのに出来ないwwな数日、
えらい勢いで成長し続ける怪獣たち(@@)
ダーオが1日に40gも増えた時には何度も計りに乗せなおしました(笑)

それもそのはず、離乳食を食べつけてから
もう食べる、食べる、食べる!
今まではカーオがあまり食べないので
一皿に盛り付けて交互に様子を見ながら食べさせていましたが
カーオもそれなりの量を食べるようになったので
浅めの小皿を各自用に買ってきました。
むっちゃ食べ
むっちゃ食べ
ちょうどいいサイズの丸皿が無くて長方形になってしまったけれど
前足をふんばってそれぞれのお皿をキープできる結果となったので
それも怪我の功名?

まだ食べ方が上手くないカーオ、
むっちゃ食べ
狙ってる狙ってるww
そして…
むっちゃ食べ
気がつくとダーオが一人パーティー状態(笑)
むっちゃ食べ
可愛いものがいっぱいつまってる=”星”との意味で名付けたダーオดาว。
今ダーオの中にはゴハンがいっぱい詰まってる(爆)

足りない分をミルクで満たすカーオ。
むっちゃ食べ
哺乳瓶を齧りながらクダをまいてます(笑)

今日でちょうど31日目、ちび怪獣たちが現れて1か月たちました。
へその緒もくっついたまんま、目も開いてない、
ほっておけなくて保護したもののどうお世話をしていいかわからない。
ぜんぜん育児書通りにいかなくて、どうしようどうしようと不安にかられて。
ゆるウンが止まらず体も大きくならず模索が続いた日々。

ブログを始めてから大好きでいつも伺っている某有名サイトさんで
ときどき”未来から過去の自分へメッセージを送る”ってコンテンツを
載せてらっしゃるんですが
わたしも今の自分から1か月前の自分に、ちび怪獣たちに
真似してメッセージを送ってみよう。




仔猫とおもちゃ_line

手のひらに乗っかってるその小さいあったかいカタマリは
どんな拍子で壊れるかわからなくて怖いかもしれないけど
大丈夫、産み落とされた瞬間から
生きていくためのベクトルにむかっているから。
あなたたちを包んでるそのでっかい手のひらは
あぶなっかしくて心許ないかもしれないけど
大丈夫、あなたたちの温もりを決して逃がしはしないから。
今まで触れてきた世界よりずっと広い世界中から
その生命を祝福し、見守り、慈しんでくれる
たくさんの人たちがいてくれるから。
小さな生命でつながる優しい世界が
大きな大きな感謝と喜びを教えてくれるからね。






まだ1か月、でももう1か月。
いろんなことを教わった1か月。
日々やんちゃ?お転婆?になっていく怪獣たちに目を細めながら
見守ってくださっている皆さんに感謝がたえません。
りっぱな怪獣に育つまで、頑張りますよ♪


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

初めてのへそ天

怪獣出現25日目。
白 カーオขาว…210g!
ハチワレ雉 ダーオดาว…220g!
順調に増えてます(^_^)
と、書き出すはずの昨日19日。
ブラウザの問題だったのか画像のアップロードにエラー続出で
本館ブログをやっとこさ更新したところで根負け。
なので今日の分も続けてご報告♪

怪獣出現26日目。
白 カーオ???…220g!
ハチワレ雉 ダーオ???…240g!
やんや(∇~*d)(b*~∇)やんやwwwwww
体重が増えることがこんなに嬉しいってたぶん生涯で初めてかも(笑)
とりあえず第一関門突破というところでしょうか。
皆さんのおかげです!
ありがとうございます!!

足腰がしっかりしてきて、離乳食を始めたあたりから
主に食事の時間にケージから出して自由に遊ばせるようにしています。
ケージ越しに呼ばれるので(笑)目を離さないでいられる時間は
少しづつ時間も伸ばして、食事時間以外にも。
もう小走りも上手になって、あっという間に足元に瞬間移動するので
歩くときの足元は要注意です(笑)

お皿独り占め
ゴハン時も元気いっぱいで、わやくちゃ、わははww

お腹いっぱい食べて飲んで
ビーお姉ちゃんにもかまってもらって
縦横無尽に探検して
コテンと電池切れしたところで
そ~っとベッドに。
初めてヘソ天
ふと見たらへそ天していました(^_^)
今までコロコロふたりくっついて寝ているときも
お腹をみせることはなかったのに
どんな夢を見てるのかな?

これからしばらく”できたww”シリーズのご報告が続きそうですよ♪


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

もふもふ便届いたよ

怪獣出現23日目。
白 カーオขาว…200g強!
ハチワレ雉 ダーオดาว…200g強!!
そうなんです、やっと計りの針が200の目盛を超えました。ちょっぴり!
保護して3週間たって、生後推定1か月?
うんPもすっかり素敵な1本になり(笑)
嬉しいwwうん、嬉しいぞ♡

離乳食に切り替えるにあたって
ちび怪獣たちに素敵なもふもふ便が届きました。
素敵もふもふ便
本館ブログの方で親しくさせていただいている
ふ~吉くんっ!!”ちのねこ吉さんから
ちび怪獣たちに離乳食のお届け物♪
素敵もふもふ便
ご紹介が遅れてしまったのですが、実は離乳食へスィッチし始めの頃に
「保護した仔猫用の離乳食が余ってしまっているので…」とメールをいただき
遠慮もヘッタクレもなく(笑)速攻で「喜んでいただきます!」

離乳食をあげ始めた頃といえばゆるウンで悩まされていた時期。
出来るだけ栄養価の高いものを…と思っていたので、渡りに船(^▽^)
このラインナップはこちらではとても手に入らないものだったので
もう大感激ですww
素敵もふもふ便
素敵もふもふ便
なぜかタイへの郵便物がよく行方不明になったり強制送還になったり
送って下さった方に申し訳ない事象が続いていて
(最近”タイの郵便局しっかりしようよ”が合言葉になってます)
今回わざわざ配達追跡が出来るようにEMSで手配してくださって
いやもうww恐縮です(ノд`)

さっそく、ちび怪獣たちに♪
素敵もふもふ便
開封した残りは保存バックに空気抜きして冷凍保存。
薄いシート状に広げておいて、使う分だけパキパキ折ってチンすると
香りもたって食欲をそそります。

これに整腸剤を加えたり(参照記事)飲みつけたミルクで少し溶いてみたり
「離乳食うまくたべれるかな…」なんてこちらの心配をよそに
日に日にかなりのスピードで食べられるようになり
体重の計りも200gを超えた!ちょっぴり!!
ここまでを考えればちょっぴりだって凄いんだから!!!。・゚゚ '゜(*/□\*) '゜゚゚・。
素敵すぎます!

他にも大人猫たちのオヤツやら色々、
みんなの分のネズミさんも♪
素敵もふもふ便
ねこ吉さん、本当に本当にありがとうございました(^▽^)/


皆さんが応援してくれてるからね
頑張って大きくなろうね!
素敵もふもふ便


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

海外でビ○フェルミンが手に入らない場合

怪獣出現21日目。
白 カーオขาว…200g
ハチワレ雉 ダーオดาว…200g
体重は変わらないようだけど、(気分屋の家庭用料理計り使用)
見た目コロコロになりつつあり
おチリの小梅も萎んできて、何よりゆるウンが止まった!\(^o^)/万歳!!!

ちび怪獣たち、回虫騒ぎで駆虫をして
その時にゆるウンの相談もしたのに特に手当もしてもらえず
肛門廻りの腫れが出ても軟膏の処方だけ。
どういう基準でかはわからないけどどこの獣医さんでもほぼ同じ対応。(-_-;)
そもそも飼い猫でも外飼いが多く、野良猫にいたっては保護してまで面倒みる者が少ないからか…。
先住猫の社長やある程度まで育ってからのビーでは遭遇しなかった待遇なので
ちょっと残念な思いでいます。
しかしながらWEBでのヘルプ要請ではたくさんの方々からアドバイスをいただけて
こちらはもう感謝、感謝!
その中から整腸剤について、今回は記事にしたいと思います。

ゆるウンが止まらない時点で検索をかけていて
自宅で出来る救急措置として整腸剤のビ○フェルミンやエ○オスを
対体重比で与えると良いとの情報が多くみられました。
こちらに寄せていただいたアドバイスの中にも。
ず~っと以前、日本在住時お世話になっていた獣医さんにも教えていただいてたこともあり
日本にいた頃ならまず試してみたと思うのですが
手持ちのビ○フェルミンを確認したら…有効期限切れ…orz…
タイで流通している薬品はたいがい日本のものより効き目が強いので
同じ感覚ではあげられないし。。。

「mamさん地方に似たような整腸剤があると良いのですが」というコメントをいただいて、
日本から持って来たり取り寄せたりって情報ばかりだけど…と
これまたしつこく検索をかけていったら、
↓のサイトを見つけました。
海外簡易薬剤対比表 タイ2000年度版
労働者健康福祉機構という機関が調査発表した
日本の市販薬と成分が類似している薬品と日本人に適した服用量の一覧です。
(情報が多少古いのが気になりますが…)

こちらの一覧の中から…
ありました!
新ビ○フェルミンS錠、わ○もと整腸薬と同等薬として
Lacbon Tab”(Sankyo)
服用量は日本のものとほぼ同じ。
ということは以前獣医さんに教えてもらった分量比で大丈夫そう。
さっそく薬品の名前と念のため成分表をメモして近所の薬屋さん巡り。
(旦那さん仕事で不在なので徒歩圏内)

うむむ、置いてないんですけど(T_T)
そんな中の1軒でLactobacillus acidophillus(アシドフィルス菌)
Lactbacillus bifidus (ビフィズス菌)を主成分とした
こちらの整腸剤”LACTMIN PLUS”を勧められました。

整腸剤
ビ○フェルミンの特徴であるビフィズス菌含有が共通していること、
そして小さい子供も服用できるとのことで試してみることにしました。


とにかく体が小さいので服用量もごく少なく。
手元が震えてなかなか思いきれずにいると
旦那さんがストローを持ってきてヒョイっとすくって
整腸剤
あっさり投入。
整腸剤
意外なところで手際が良くて驚かせてくれます(笑)
独身時代、実家で外猫が産み捨てた仔猫をよく面倒みてたんですって。
離乳食におよそ耳かき1杯分くらいを投入してよく混ぜ合わせて
怪獣たちに試食してもらうと
薬が入ってるなんてものともせずむしゃぶりついてくれました。

離乳食
離乳食
夜の室内なので画面が暗いですが
泳ぐようにがっついてるの見えますでしょうか(笑)
実質2日ほど離乳食やミルクに混ぜて与え様子を見たところ
うんPの色が黄色から濃茶色に変わり、おチリの小梅もおさまりはじめ
4日ほどで1本モノに♪やったねwwww

どうしても海外の薬は日本のものより強いと先入観があって
積極的に探していませんでした。
もっと早くにきちんと探してあげれば
おチリも小梅にならずにすんでたかもしれないのに…ごめんね。

海外にいるとなかなか日本のもの、日本でおすすめのものが手に入りません。
でも、今回のように何がしかの代用になるものを
あきらめずに探すことも大切です。
やみくもに代用するのはもちろん危険を伴いますので
よく調べることが絶対条件ですが。
ビーお姉ちゃんの真似
ビーお姉ちゃんの真似?のびのび寝。(笑)

海外に限らず、諸島部など
なかなかお手本通りの環境を整えてあげられないことって多いと思います。
でも、目の前のコたちに合わせて今の現状でしてあげられること
出来る工夫で快適にしてあげること
それでいいんだと、これもいただいたアドバイスの一つ。
その言葉にとても勇気をもらいました。
これからもわが家ではこのスタンスでいくと思います。
そうでなければホントにこの田舎では猫と暮らせませんもの(笑)

今回の整腸剤の選択については、あくまで”わたしの場合”です。
結果として良い方向にでましたが、
全ての事例にあてはまるわけではないことをご理解いただきたいと思います。
信頼できる獣医さんに相談できる環境であれば
まずそちらを優先されてくださいね。

あ、起きちゃった(^_^)
起きた



ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

怪獣たちのお引越し

怪獣出現19日目。
白 カーオขาว…200g
ハチワレ雉 ダーオดาว…200g
離乳食に切り替え始めてダーオの体重が増えてきたヾ(=^▽^=)ノ
実はダーオのゆるウンがカーオにまで飛び火して
2匹ともおチリに小梅状態になっていて(涙)
これはあんまりだと整腸剤を離乳食やミルクにまぜて与えてみました。
その成果があってかゆるウンも徐々におさまり
離乳食もどんどん食べるようになってくれてます。
(整腸剤については次回記事にUPできるかと)


保護時からずっと一番の古株の社長とともに
海を渡ってきたキャリーに入れていたのですが
ゆるウンで動き回って不衛生になりがちなのと
さすがにちょっと手狭になって可愛そうなのとで
何日か前にちび怪獣たちの新居を用意しました。
怪獣新居
元はプラスチックの衣装ケースなんですが
以前先住猫の社長とビーのトイレケースとして改造したもので
左側の入口にしてたところを急きょダンボールで塞いでみました。
お世話をするのに上部が開けられるものがベストなのですが
残念ながらプーケットではそういうケージがなかなかありません。
あってもかなり高価で一時使用にはちょっと厳しい。
で、しまってあったコイツを思い出して再活用。
トイレ付ワンルーム
トイレ付ワンルーム(笑)
最初タオルを敷いてあるプラスチックトレイをトイレに設置したのですが
ビーが中に入ってひっくり返してしまうので
トレイをベッド用にして右下にある小さなプラケースをトイレに変更。
とは言ってもまだ使えないので気分だけ(笑)
いずれトイレ訓練を始める際、最初からそこにあった方がいいかもと思い
とりあえず入れてあります。
猫砂のかわりにシュレッダーで細かくした紙を敷きました。
床にはペットシーツならぬ人間用のおねしょシーツ。
いつも猫用グッズを仕入れるショップやスーパーのコーナーで
ペットシーツを見かけないので苦肉の策。
ゆるウンであちこち汚しまくった後はシーツごと取り替えて
ケースの側面を拭き取り消毒すれば良いので清潔も保ちやすく
今のところいい感じに使えています。

↓さっそく引っ越し祝いのご訪問。
怪獣新居
チビたちは出られない高さだけど世話好きのビーは出入り自由。
時々ビーがチビたちをこっそり咥えて外に出してしまうので
注意が必要ですが(笑)
怪獣新居



ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

200gの生命、そして数知れない多くの生命に

怪獣出現17日目。
白 カーオขาว…200g
ハチワレ雉 ダーオดาว…180g
今日も体重変化なし。

ちび怪獣たちのお世話ももちろんなんだけど
この時期は入管への90日レポート(居住報告)や査証の更新などで
慌ただしく過ごしています。

そして…2年たったんですね。あの日から…。
会う人ごとに日本のことを聞かれテレビからは日に日に悲惨な報道が流れ
ピリピリと過ごした毎日。
実は同じ日にかつてとても良くしていただいていた
ある道で大先輩だった方がお亡くなりになっていました。
震災が起こる前の朝、病から旅立っていかれたと
あとから教えてもらいました。
わたしがこちらに移り住むとき病のことなど何も知らず
遠く離れて訃報をきいてもまだピンとこなく。。。

この2年の間にわが家でも何度か新しい生命を迎え
今も小さな生命を預かっています。
喜びと笑顔に満ちた活き活きとした生命。
それはそれはとても心弾ませてくれるものだけど
今日のこの日は遠く旅立っていった
輝くはずだった生命に思いをはせて
黙祷をささげたいと思います。

忘れることのできないこの日に。

3月12日以前の記事は本館ブログよりの転載を手直ししたものをそのまま掲載しております。



ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

3周齢 200g 離乳食突入

怪獣出現15日目。
白 カーオขาว…200g
ハチワレ雉 ダーオดาว…180g
どうしても200g超えない。。。(T_T)
長引くゆるウンでダーオのおチリまわりが小梅のように腫れてきた。
擦れて痛そう…駆虫をしてもらった24時間動物病院ではゆるウンを訴えても
何の処置もしてもらえなかったので最初の検診を受けた病院へ。
ゆるウンに対しては様子をみつつかぶれ止めの軟膏を朝夕2回塗るようにとのこと。
かなり混み合っていてゆっくり診てもらえる状態でなく
ゆるウンについて訊いてみたかったのに仕方なく軟膏だけもらって帰ってきました。。むむ。。。
診察費は取らず薬代だけ。30バーツ也。
おチリ以外は元気なダーオ、いつもぴったりくっついて仲良し兄弟(姉妹?)なのに
今日初めてきょうだい喧嘩をしました。
くんずほぐれつ、大きな声で文句を言いながら
ダーオがカーオの足に噛り付いてるwwwww
感情表現が出来るようになったんだね♪
体が小さいことへの不安に囚われてただけにこんな小さな成長がとても嬉しい♪♪
(2013年3月8日)
↑夜中にUPの予定で寝過ごしたので記事の日付とずれてます(笑)

さて、では前回記事でお約束したチビ怪獣たちの離乳食について。
乳歯が生えてきたということで3周齢と見立てがついたものの
標準体重(300~400g)に全然足らない200gのちっさいカラダ。
体の機能に対して体重が追いついていないのでは…
ならばなんとか効率的に栄養を摂らせて成長に追いついてもらおうと
離乳食をスタートすることにしました。

とは言え、その体の小ささゆえマニュアル通りにはいきません。
ミルク以外にも食べ物を認識してもらわないと…と、飲みなれたミルクに
仔猫用パウチのミールをほんの少し混ぜて哺乳瓶で授乳してみました。
香りが気に入ったのかゴクゴク飲んでましたが
いざペーストの方を…とすると嫌がってプイ!

次に口にくわえていつの間にか食べちゃってた作戦開始。
哺乳瓶の乳首に↑の離乳食を塗ってくわえさせると
何?これ何??な勢いでしゃぶりつく。
改めてペーストの方を…やっぱり嫌がってプイ!

匂いが同じなら興味を示すかと思いきや
口にしたものと目の前のものがつながらないみたい。

乳歯が生えてきたのと同時期にわたしの指や手のひらに吸い付くことを覚えて
ミルクを飲み終わった後でもチュパチュパ…
これですよ!
チュパチュパのどさくさに紛れて口にいれてもらおう!

しかしながらこれにも落とし穴があったんですね。

離乳食投下
離乳食投下

チュパチュパする間にももぞもぞ動き回るのでせっかく口元にもっていっても
手で払われてしまうんです。。。orz。。。

でもここであきらめちゃ先に進めませんからね、
頭が移動する先を予測してそこに投下する作戦に出ました!

離乳食投下

的中率はあまり上がらないものの、確実に口に入る量も増えて
食べ物だという認識も少しづつ出来てきたみたい。
この方法で始めて3日目、最初はひと舐め分だったのが
今日までに大匙1ほどまで増えました。

根気もいるし、ちび怪獣もわたしの手もそこらじゅうベタベタになって
ものすごい惨状が繰り広げられますが(笑)
いいよ、いいよ、この調子でどんどんいこうね。


まだ離乳食だけでは十分な量を摂れないのでミルクと併用していますが
ダーオの方はミルクより離乳食の方に興味を示しているみたい。
この先の課題はお皿から飲み食べできるようになること。
まだお皿の上のものは食べ物だって認識がないので
思いっきり蹂躙されてます(T▽T)
このハードルが結構高そうだけど…頑張りますよww

引き続き育児情報募集しております!
よろしくお願いいたします!!


3月12日以前の記事は本館ブログよりの転載を手直ししたものをそのまま掲載しております。


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

3周齢 200g の子育て

怪獣出現14日目。
白 カーオขาว…200g
ハチワレ雉 ダーオดาว…180g ∑(ll゚д゚ll) へ、減ってる???
名前つけました。
まっ白ちゃんはそのまんま白=カーオขาว
ハチワレ雉ちゃんは星=ダーオดาว
カーオ
カーオには純粋という意味もあり、
ハチワレ雉ちゃんは最初ラーイลาย=縞模様なんて捻りのない名前を付けられそうだったんですが、
地味すぎwこんな可愛いのに地味すぎwwとぱぱぁがあれこれ考えて
いろいろ可愛いものがつまって輝く”星” ダーオดาวに。
ダーオ
ハチワレ雉のダーオの体重が減ったことが心配。。。
虫下しの副作用で下痢や体重の減少などあるけど心配しないようにと獣医さんから言われたものの
ゆるウンもまだ治らないしで不安だったりします。
だからって病院につれていっても特に処置とかしてもらえないんですよね、なぜか。

チビ怪獣たちを保護してからいろんな方にアドバイスを求め、
またそれに応えていただいて何とか小さい生命をつないでこれました。
本当にありがとうございます!
皆さんに感謝しながら…この時点で困っていること、困っていたことを
記事にしておこうと思います。
タイトルの”3周齢 200g の子育て”。
わたしと同じく悩み、検索される方と少しでも情報を共有できればと思い
キーワードをそのままタイトルにしました。
しましましっぽ
☆カーオのしっぽは縞々しっぽ☆

へその緒をつけてまだ目も開かない状態からこれまでの経過で
いろんなサイトを検索して得た情報で約2周齢前後と思っていたわたし。
先日の検診で乳歯が生えているのを根拠に3周齢と判断した獣医さん。
うんうん、なるほど…とは思うけれど仕入れていた情報と比べると
あまりに体重の差がありすぎて混乱してしまいました。
猫の月齢などを掲載されているサイトでの表記は
およそ300g~400gとあるのにチビ怪獣たちはどうしても200gを越えられない。
というより、”3周齢 200g”で検索をかけてもほとんど該当するケースにあたらない。
幸せの鍵しっぽ
★ダーオのしっぽはほんのちょっぴりギザギザしっぽ、幸せの鍵しっぽ?★

実はこの混乱、ミルクに関してもおきていました。
保護した当日何とか手に入れた仔猫用ミルク、在庫が一つしかなかった最後のミルク。
とにかくミルクだけは飲ませなきゃということで
獣医さんに連れていくタイミングを逃しつつもあげていました。
便秘ぎみでうんPが出ないのが気がかりでしたが
検索した情報ではミルクだけの間はよくあることとのこと。
やっと検診に連れていけるようになった時には手元のミルクも残り少なくなっていて
ついでにミルクも買い足そうとしたところ、
仔猫用ミルクは置いてなく人間用の低温殺菌牛乳をすすめられました。
その病院ではお預かりの犬も猫もその牛乳を飲ませているとのこと。
実際に里親募集をかけて院内にケージに入れて展示していた仔猫たちも健康状態は良好。

猫とミルクに関してはたぶん多くの人が”消化できずに下痢するから飲ませちゃダメ”
と聞いているんじゃないでしょうか。
わたしもそう覚えていたし、実際に検索してもかえってくる答は同じ。
ただ、気になったのはどのサイトでもほぼ同じ表現の文章で言い切り型だったこと。
また、具体的に何がどうなって下痢を招くのかが明記されていないことが多かったこと。
そうやってどんどん深いところまで検索をかけていくうちに
牛乳をあげることが必ずしも仔猫に対して害になることではないという情報にあたりました。
http://park17.wakwak.com/~tails/konamilk.htm
奇しくも相談に乗っていただいていた方もこちらのサイトをみていて紹介してくださいました。

牛乳OKがあまりに少数派なので不安ではありましたが
相談を聞いて下さった方のところでも普通に牛乳をあげてますよとのこと。
ネットの情報はまた聞きのまた聞きのまた聞きで、その信憑性はどのくらいのものなのか
「考えれば考える程不安になって
ネットやお医者さんを頼ってしまう気持ちは本当によくわかります。
でも一番仔猫ちゃんのことがわかるのはいつもそばにいるmamさんなので
仔猫ちゃんと相談しながら育ててあげてください。」
この言葉が後押しになって切り替えることにしてみました。
その後はこちらで報告してきたようにいっぱい飲んで元気にしていてくれています。
なにしろ田舎なのでペット用品などはいつ品物が手に入らなくなるかわかりません。
少し前のタイでの大規模洪水の際、安心してあげていられたフードが手に入らず困りました。
毒になるものでなければ、この環境で普通に手に入れることが出来るものの方が助かります。
もちろん、チビたちの体が受け付けないようであれば何とか手だてをと考えていましたが
幸い異常もなく置いてある哺乳瓶に突撃するほど気に入ってくれているようです。
(すべての仔猫がOKというわけではなく、
消化する抗体をもたなかったりアレルギーをおこす可能性もあるそうですので
一つの事例として参考にしてくださいね)
なかよししっぽ
★カーオとダーオ、いつも一緒の仲良ししっぽ★

で、話は戻りますが、
チビたちの離乳食スタートについて。
わたしと獣医さんの週齢に対する見解の違いについてもう一度考えてみました。
体重=一般的とされる週齢の値に対して少なすぎる
体の機能=乳歯を目安とすれば週齢にあてはまる
なんともアンバランスな…体の機能が先走るより体の大きさがついてきていない方が納得できる
とすると、未熟児だったか母親からの栄養不足だったのか。
週齢に対してはなんとなく納得したものの、まだ何かひっかかる。。。。

そう、週齢が2週でも3週でもどっちの見解が正しいとかどっちでもいいこと。
引っかかって素直に離乳食に移れないのはなんでだろう。
考えて考えて引っかかっていたものが見えてきました。
3周齢の離乳の事例:
ミルクに離乳食を混ぜたものを上あごにくっつけて食べ物と認識させつつ少しづつ量を増やしてシフトしていく。
ドライフードをふやかしたものをなめさせて味をおぼえさせる

これ、今の時点ではチビ怪獣たちにはどうやっても無理なんです。
上あごにくっつけて食べさせてみようにも口がちっさくて入れてみることが出来ない。
吸うことはできても舐めとることがまだ出来ない。
参考事例とされる対象は標準的な3周齢期の仔猫たちのようで
チビ怪獣たちの小さな体では追いつけないんですね。
3週齢_1
それで、そもそもチビ怪獣サイズの3周齢の仔たちを
育ててる方たちはどうしているんだろうと
”3周齢 200g 子育て”で検索してみると
これがまた本当に無いんです、情報が。
子育てを仔猫に変えても。

吸うから舐めとるを覚えさせる方法をまだ見つけることが出来ません。
体の大きさが足りていないようなのも何とかしてあげたい。
離乳食でより栄養が追いつくならなんとか食べられるようになってほしい。
他のことなら寄り道しながら正解をさがせても
仔猫の体は寄り道なんかしていられない。
この時期の1日1日はとても大切な時間だから。
ちび怪獣カメハメ波

ちび怪獣カメハメ波

ちび怪獣カメハメ波

★からだはちっさいけどね!へへん!★


離乳食への切り替えを始めています。
育児マニュアルとは程遠いですが工夫を重ねている最中です。
正解かどうかなんてわかりませんが
次回記事にその様子を記そうと思います。

”3周齢 200g の子育て”引き続き皆さんの情報・お知恵を募っています。
どうぞよろしくお願いします!


3月12日以前の記事は本館ブログよりの転載を手直ししたものをそのまま掲載しております。


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

世間は雛祭り、うちはうんP祭り

怪獣出現11日目。
白…200g
ハチワレ雉…200g
授乳の時、まっ白ちゃんが文句を言いながら飲むようになった(笑)
おまけに乳歯も生えてきてるもんだから哺乳瓶の乳首をかじりながら。
その姿はアタリ目とカップ酒でクダをまく酔っ払いのよう。
オヤジかっ(爆)

コメ返ガシガシいくよ~っ!なんて言ったのに
ほとんど出来ませんでした…ごめんなさい(T_T)
ちょっとひと騒動ありましててんてこ舞いしてました。

※注)
ここから先はタイトルから予想がつくかと思いますが
お食事前やお食事中、もしくはお食事直後
とくに麺類・春雨サラダの類をお召しになるかたは
引き返されるか、充分覚悟の上でお読みくださいませ。

一昨日の夜。
ミルクの催促をうけてキャリーの中をのぞくと…
うへぇwwww敷いておいたタオルの上にゆるウンがあっちゃこっちゃwwww
どっち?どっち???
おチリの確認をしようと持ち上げるとまっ白ちゃんが
モリモリモリっと黄色い絵の具状のブツをひねり出し。
とするとまっ白ちゃんはシロでホシはハチワレ雉ちゃん?
う~ん、若干おチリの穴の周辺が赤いかも。。。
とにかくキャリーの中を消毒して新しいタオルに取り換えて
ミルクを飲ませるとどちらも元気に飲んでくれる。
そして1時間後…チビ怪獣たちの鳴き声。
あちゃー、またしてもゆるウンが点々と。
うんP祭り_1
2匹ともいたって元気な様子だけど、
状態を把握するために別途カゴを用意してそれぞれ個室仕様に。
そんな状態で朝から半日、
ハチワレ雉ちゃんが鳴きだしておチリをみるとちょうどうんPが出るところ。
で、そのうんPの中に…ぎぇwwwwwwwwwwwwww
ミニチュアの春雨状のものが1本微妙に蠢いてるw
正体を調べるのに検索したら画像を載せてるところが少なかったので今後の参考のために→★
勇気のある方だけどうぞ。

このあいだの検診のときに虫下ししたんじゃなかったっけ????

慌てて仕事中のぱぱぁに電話かけて聞いてみると
「あ、そういえばやってないかも」 ちょっとwwwwwwwwwwwwwww
社長とビー、チビ怪獣の大所帯で連れて行ってワクチン終わって
わたしが大人猫たちをまとめてる間にチビ怪獣たちを診てもらってたんだけど
あ~、旦那さんに任せるんじゃなかった…orz

チビ怪獣たちに虫がいたってことは乳母役をかってでて
おチリの世話を手伝ってくれてるビーにももちろん染ってるってこと。
で、トイレを共有してる社長も。

事態が判明したのが日曜の午後。
旦那さんは仕事で夜まで帰らないし、わたしが歩いて連れていける範囲に病院はなく。。。
ゆるウンのハチワレ雉ちゃん、出すたびに出した分だけミルクを飲んでくれるんだけど
その間隔が1時間~2時間毎。
合間を縫ってまっ白ちゃんからもミルクの催促がかかるので
ほぼ1日ミルクとおチリのお世話に明け暮れて(T_T)
おくるみプリンス
↑蓋付のカゴがなく世話を焼きたがるビーから離すため
書斎にわたしとお籠りのハチワレ雉ちゃん。
独りが寂しいと甘えて鳴きやまないのでタオルでくるんで膝の上に。
新米まきまきぷりんしゅでしゅ(笑)

夜10時過ぎ、帰宅した旦那さんを追い立てて
(疲れてて不満そうだったけど自業自得じゃw by鬼嫁)
以前当ブログでもリポートした24時間動物病院へ。

ハチワレ雉ちゃんに脱水症状があるんじゃないかと不安でしたが
問題なし。ほっ。。。。。
チビ怪獣たちにシロップの駆虫薬を飲ませてもらい社長とビーの分も薬を出してもらいました。

大人猫は錠剤1,5錠を1回。チビたちはシロップをそれぞれ1日1本×2日。
駆虫薬‗1
駆虫薬‗2
大人用↑
駆虫薬‗3
↑ちび怪獣用

そして今日。
ハチワレ雉ちゃん、まだちょっとゆるウンだけどミルクもグビグビ、お鼻もピンク、体重も変わりなし。
まっ白ちゃん、ミニチュア春雨を吐き出し、うんPとともにおチリからも絞り出し
クダをまきながらミルクをおやじ飲みし。


巻き添えをくったヒト その①↓
とばっちり‗1
「こういうことは1回で済ませるように(-"-)」
まったくもってその通りです。申し訳ありません(T_T;)


巻き添えをくったヒト その②↓
とばっちり‗2
「よちよち~ お姉ちゃんが子守唄歌ったげるね~」
「ねんねんおこ~ろ~り~、おこ~ろ~り~よ~…ぐー…」
ビーはとってもいいお姉ちゃんだよね。
ホントにホントにごめんねぇww

うっかりすれば悪化して最悪のケースも考えられた今回の失敗。
みんなごめんよwww
旦那さんと二人反省しきり。



ところでここにきてまた、頭を悩ますコトが。
今回の獣医さん曰く、”もう仔猫用のフードを食べられるはずだから切り替えるように”
え~???だってついこないだへその緒がとれて、目が開いたばっかりですよ???
そりゃ、乳歯は生えてきてるけど…
わたしが調べた感じでは生後3週間目くらいからって書いてあるサイトでも
体重が300~400gだったりとチビ怪獣たちとは状況が全然違ったりするし。
成長の具合がどの事例とも微妙に違っているので
参考にするのがとっても難しい。

子育て経験者の方、この200gの乳歯生えかけの怪獣たちによきアドバイスをいただけると
嬉しいです…ってか、泣いて感謝しちゃいます。

引き続き育児情報募集してまwwwす!
よろしくお願いしまwwwす!!!



3月12日以前の記事は本館ブログよりの転載を手直ししたものをそのまま掲載しております。


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

ビーの中のお子ちゃまと母性

怪獣出現8日目。
白…180g
ハチワレ雉…180g
当初ミルクの飲み具合とかまっ白ちゃんの方が上手だったのに
現在はハチワレ雉ちゃんの方がちょっとリード気味。
今日あたりからお腹を床にくっつけないでヨロヨロしながらも歩けるように。
まっ白ちゃんはまだ半分這い這い歩き。
ただ今ぱぱぁと名前を考え中。

3月1日の怪獣たち
↓んんん???このおチリは?????
保母ビー‗4
保母ビー‗3
ビー、チビ怪獣たちに乱入ww


怪獣たちが出現してから気になって気になって仕方がなかったビー。
セ○ム役を自らかってでて連帯プレーで手伝ってくれてます。
ビーと添い寝‗4
手伝うっていうか…監督役だな(笑)
健康チェックやおチリまわりのお世話をしようとすると
もれなくチビ怪獣に大きい声で鳴いて抵抗されてるんですが
その様子を見てるビーがすかさず”なんでいぢめるんでしゅかwww!!!"
とばかりに抗議しながら両手で怪獣を奪取しようとするんです。
いぢめてるんじゃないのにさぁ~、よってたかって悪者扱い(T▽T)

そこまでご執心のビー、
先日のワクチン接種の際、チビ怪獣たちの健康状態も診てもらい
獣医さんからは”一緒にしてあげても大丈夫だよ”とのこと。
怪獣たちの母親の状態を知らないのでなんらかの母子感染も心配したのだけど
保護時に羊水は付着してなく母親が面倒をみていた形跡から
初乳は飲んでいると思われ、またその後の状態からも他の疾患が見られない様子から
可能性はごくごく低い、との説明。
”社長は年齢的に、ビーもワクチン接種しているので
こちらも特に心配することはないし、
むしろ大人猫からの感染疾患の危険性の方が高いですよ”
確かに保護して6日目までホントに何事もなく
飲む・動く・寝るで過ごしてくれて健康状態は素人のわたしでも
大きな心配をせずにすんでくれてたものね。
100%ではないけれどここは獣医さんの言葉を信じてみようと思います。


というわけで、ビーのワクチン接種翌日から
たっての希望どおり子守り役をお願いすることにしたわけです。
待ってましたとばかりにキャリーに乗り込んでいったのが一番上の写真です。
ビーと添い寝‗2
驚いたことに授乳前のおチリまわりの処置など
誰も教えないのにごく自然にやってのける!
鳴いてぐずってやまない時はそっと首の後ろのポイントを甘咬みしてあやしちゃう!
あ、このポイントは親猫が仔猫を咥えて移動するときなどに咬むところなんだけど
これはトリミングの際大人しくさせる道具とも連帯して活用されていて
とにかく有無を言わさず全身をまかせちゃう(反応のない猫もいるようですが)マジックポイント。
以前anemoneさんのところで紹介されてたClipnosis(クリプノシス)というクリップも
そういった猫の習性を利用したもの。
ビーがどれくらい母親と一緒にいたのかはわからないのですが
DNAの引き出しにしっかり育児書がおさめられていたんですね(@_@)


チビ怪獣たちもビーの体に潜りよじ登り気がつくとベッドにして眠っていたり(笑)
そのお姉ちゃんがこのあいだの黒い大入道って知ってる?(爆)
保母ビー‗2
で、ビーじたい何か変わったかっていうと…
甘えたさんは全く変わらず。
家の中どこでもくっついて歩くし寝る時も寝室で朝まで一緒。
チビ怪獣たちのミルク横取りなんてやらかすしね。
急に大人になられても淋しいわたしとしてはちょっとホッとしてます(笑)

3月12日以前の記事は本館ブログよりの転載を手直ししたものをそのまま掲載しております。


ちび怪獣と新米保母に応援クリックお願いします!
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ    
携帯・スマホの方はこちら
<にほんブログ村 子猫へ>  <人気ブログランキングへ>

ありがとうございます♪

Pagination

Utility

ランキング参加してます

応援クリック大歓迎♪ 人気ブログランキングへ
<人気ブログランキングへ>
にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ
<にほんブログ村 子猫へ>
ありがとうございます♪

カーオとダーオに会いに来てくれてありがとう♪

mam

Author:mam
こちらは"B-joとおやじ猫の南風的極楽生活”の別館です。
ちっちゃく生まれたけど
おっきく育て!
そんな願いをこめての
ちび怪獣たちの育児日記です。
新米保母に応援よろしくお願いしま~す

ちび怪獣プロフィール

カーオ ขาว
タイ語で白・純粋の意味
性別:おんなのこ

ダーオ ดาว
タイ語で星の意味
性別:おんなのこ

誕生日:2013年2月15日

おすすめアイテム

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」
2013年7月号に登場♪

最新トラックバック

ようこそ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。